2021年5月の今、お得なお買いものフォームは何か、調べました

おすすめのフォームは?

さて、あっという間にそろそろ6月ですね。
去年、お買い物フォームについて調べたのですが、気づくと、一部値上げしたり、サービスが新規で追加されていたりしたので、再び調べることにしました。
クレジット決済無しで使えて、データも一括ダウンロードできる無料のフォームも見つけました!
ちなみにこのブログで紹介するものは全て、個人や中小企業にお薦めするなら…という観点からリストアップしております。

簡単ショップ開設型サービス

STORES(ストアーズ)

STORES(ストアーズ)

難易度:★★

参考:スタンダードプラン
初期費用0円
月額費用2,178円
初月0円あり/6ヶ月払い割引/12ヶ月払い割引
※1クレジット払いのみ、初月料金無料となります。
決済手数料銀行振込&クレジット決済(&PayPal):3.6%
入金サイクル月末締めの翌月末払い
振込手数料入金金額が1万円以上の場合:275円
入金金額が1万円未満の場合:事務手数料275円が加算
クレジット審査利用申請から審査結果通知までは4営業日を目処にしているが、2週間以上かかることもある
※クレジット以外の支払い方法なら待たずにカート利用できる
ポイントスピードキャッシュ:売上が最短で翌営業日に入金
手数料:1.5% 初回手数料無料
(最低2ヶ月前後の利用があり、振込対象売上が1万円以上あるショップ)
★STORES予約、STORES決済というサービスがある
STORES(ストアーズ)
  • メリット:決済手数料が安い
  • メリット:機能がたくさんある
  • メリット:入金チェックが楽
  • デメリット:入金サイクルが長い

ショップ事例

有田焼窯元 貝山窯の公式ウェブショップです。 貝山窯は業務用食器メーカーとして、旅館や飲食店で使われる食器を中心に、非日常を感じられるような器、使う事で食事のシ…
kaizangama.stores.jp
長崎県の壱岐島より八木さやの手掛ける商品を贈ります。
atoringo.stores.jp

前回と比べて、月額費用は少し値上がりしましたが、それでも決済手数料が安いのは魅力です。

BASE(ベイス)

BASE(ベイス)

難易度:★★

初期費用0円
月額費用0円
決済手数料銀行振込&クレジット決済(&PayPal):6.6%+40円
入金サイクル申請から10営業日(土日祝日を除く)
振込手数料入金金額が2万円以上の場合:250円
入金金額が2万円未満の場合:事務手数料500円が加算
クレジット審査個人なら、2〜3営業日後
※JCB、American Expressには時間がかかる
ポイントお急ぎ振込:売上が最短で翌営業日に入金
手数料:1.5%
(利用には審査あり)
★最新オフィシャルテーマのみ対応の、ページ追加が可能になった!
BASE(ベイス)
  • メリット:入金サイクルが短い
  • メリット:入金チェックが楽
  • メリット:機能がたくさんある
  • メリット:クレジット審査が早い
  • メリット:何となくオシャレな感じに仕上がる
  • メリット:月額手数料がかからないので、あまり売れない商品でも開店したまま放置して赤字にならない
  • デメリット:手数料が高い

ショップ事例

ソメヤスズキはオーガニックコットンを草木染めした布製品の制作・販売をしています。
shop.someyasuzuki.com
anvivid.thebase.in

今月19日から、ページを追加できるようになったそうです!
これは、運営者目線で言うと、かなり便利だと思いますね。

こんな方におすすめ

  • 問い合わせの多い内容をまとめた「よくある質問」ページを作りたい
  • 購入時の注意事項などを「ショッピングガイド」でていねいに伝えたい
  • ブランドのこだわりや季節のおすすめ商品などを、好きなテーマで作る特別なページで訴求したい

デザインショップ開設型サービス

ページ数が少ない上記と比較して、情報量が多い、従来型のショッピングサイトが作れるタイプです。

shopify(ショッピファイ)

ショッピファイ
shopify(ショッピファイ)

難易度:★★★

参考:ベーシックプラン
初期費用0円
月額費用29米ドル
決済手数料
Shopifyペイメント利用時
・国内発行のカード 3.25%〜3.4%
・海外発行のカード / American Express 3.8%〜3.9%
・JCB 4.05%〜4.15%
入金サイクル翌週の金曜日(最短5日)
振込手数料0円
Shopifyペイメントを使うと取引手数料は無料
クレジット審査Shopify ペイメントは7日間
shopify(ショッピファイ)
  • メリット:手数料が安い
  • メリット:振込手数料が無料
  • メリット:入金チェックが楽
  • メリット:機能がたくさんある
  • メリット:Google PayやAmazon Payなど使える
  • メリット:入金サイクルが短い
  • メリット:国外に売りやすい
  • デメリット:海外のサービスなので、サポートに時差、タイムラグがある

ショップ事例

オリオンビール公式通販サイトです。ザ・ドラフト、75BEER、WATTA、FITTERなど沖縄の魅力あふれる商品でみなさまの毎日を笑顔に。
shop.orionbeer.co.jp
ベースフードの公式オンラインショップ。完全栄養のBASE PASTA®(ベースパスタ)、BASE BREAD®(ベースブレッド)を好評発売中。お得なスタートセッ…
shop.basefood.co.jp

安くクレジット決済が行えます。入金の早さも魅力!
ただやはり英語をベースとしたサービスの何となくの使いにくさを感じます。
日本国内であれば、大抵問い合わせをしても1-2日で返事が返ってくることが多いですが、ネットの評判だと3日以上かかることも覚悟しなければ無さそうです。←質問へのレスが早いのが好きなわたしです😆
でも、一回使ってみたいですね!

makeshop(メイクショップ)

makeshop(メイクショップ)

難易度:★★★

参考:プレミアムショッププラン
初期費用11,000円(税抜10,000円)
月額費用11,000円(税抜10,000円)
長期契約なら最大30%OFF
+クレジット決済月額1,100円(税抜1,000円)
2021年12月16日までの新規申込で永年0円!
決済手数料・VISA/Mastercard:3.19%~3.39%
・JCB/American Express/Diners 3.49%
ネット銀行、キャリア決済、PayPalを使う場合、GMOイプシロン株式会社との契約が必要
入金サイクル末締めの翌々月15日または月末払(最大60日)
振込手数料GMOイプシロンと契約をすると、窓口振込で平均800円/件かかっていた振込手数料を250円/件に抑えることができ、さらに商品を発送する際の配送料金も市場価格より安くなります。参考:公式サイト
クレジット審査必須条件をクリアすると、GMOイプシロン決済でお申し込みから最短即日(1営業日)で利用可能
参考:GMOイプシロン MakeShopご紹介ページ
ポイント即日売上入金サービス:売上が最短で即日に入金
手数料:1.5%
※ご利用可否の判定、上限金額の設定あり
WordPress連携オプションあり(要申請)独自ドメインでページを増やせるメリット
makeshop(メイクショップ)
  • メリット:機能がたくさんある
  • メリット:無料で使えるおしゃれなデザインテンプレートが多い
  • メリット:入金チェックが楽
  • メリット:運営サポートがあるので安心
  • デメリット:入金サイクルが長い

ショップ事例

4R9
silk-road.shop
kodomotokurashi.com

前回と比べて、決済手数料がかなり安くなったと思います。
GMOイプシロンとの契約を挟むところなど、ちょっと複雑な印象なのですが、大手企業もたくさん使っているので、余裕があって、たくさん売る予定だといいのかもしれません。

カラーミーショップ

カラーミーショップ

難易度:★★★

参考:レギュラープラン、フリープラン
前回のエコノミープランが無くなりました。
予想売上が5万円〜10万円になると合計の運営費が逆転する可能性があります
初期費用レギュラー:3,300円 (税込)
フリー:0円
月額費用レギュラー:3,300円 (税込)
フリー:0円
決済手数料レギュラー:
クレジットカード4.0%~
後払い4.0%~
コンビニ払い130円~
代引き決済280円~
Amazon Pay月額2,000円 + 4%
楽天ペイ月額2,000円 + 4%
LINE Pay月額2,000円 + 3.45%
PayPay月額2,000円 + 3.45%

フリー:
クレジットカード、コンビニ払い、GMO後払い、
Amazon Payの全決済=6.6% + 30円
いまなら決済手数料がお得!(2021/9/30まで)
Amazon Pay、後払い=4.0% + 0円
(上記以外決済手数料=6.6% + 0円)

※PayPalとの直接連携が不可になりました。
※銀行振込も、PayPalもフリープランでは利用不可、
GMOイプシロン株式会社とのご契約が必要。
入金サイクルレギュラー:月末締めの翌々月20日払い
フリー:月末締め・翌月末入金
振込手数料フリープラン以外の銀行振込(バーチャル口座)利用料金:20円/回
月額費用1,100円(税込)もあり
その他
クレジット審査「イプシロン」のクレジット決済最速導入プランなら、最短1営業日で審査が完了。
ポイント早期入金サービス:月末締めの翌月15日払い
固定費:法人=月額2,000円(税抜)  個人=月額300円(税抜)
※GMOイプシロンの決済プラン全てに有効
随時入金サービス:対象の決済方法で決済された売上金を、申請後最短3営業日で入金
手数料 1.5%(税抜)
WordPress有料アプリあり:独自ドメインでページを増やせるメリット
アプリストアでパワーアップできるかも
カラーミーショップ
  • メリット:機能がたくさんある
  • メリット:運営サポートがあるので安心
  • メリット:入金チェックが楽
  • メリット:アプリ利用でより効果的な運営ページが作れそう
  • デメリット:知識が無いと難しそう(参考記事

小さいお店が使うサービスという印象だったのが、一気に値上がりになっていて、少し残念ですが、有料・無料を問わず各種取り揃えられたアプリストアというものが便利そうです。

こんにちは、カラーミーショップスタッフです。 ショップの成長にあわせさまざまな機能を追加できる「カラーミーショップ アプリストア」。無料・有料合わせて36種類(…
shop-pro.jp

ショップ事例

www.sousou.co.jp
creatorsfile.shop-pro.jp

レギュラープランの初期費用は料金・プラン一覧に記載が無いし、振込手数料は調べると月額料金が必要だったりして、総額のイメージがぼやっとしてるかもしれません。
とはいえ、前回ショップを作ってから半年経ったので、値上げの分、多少変わっているかもしれませんし、おしゃれに作ってある面白いサイトも結構あります。

Squareオンラインビジネス

Squareオンラインビジネス

難易度:★★★

参考:無料プラン
初期費用0円
月額費用0円
決済手数料3.6%
JCBのみ3.95%
※他プランでは、PayPal(3.6%+40円の決済手数料)による決済も可能
※別途購入の決済端末にて電子マネー決済も可能
入金サイクル「三井住友銀行」「みずほ銀行」の銀行口座:最短で翌営業日振込
その他の銀行口座:
毎週木曜日0:00~翌週水曜日23:59までの決済額を、翌週金曜日に合算で振込
振込手数料0円
クレジット審査最短当日(個人的には、土曜日に申請して、翌火曜日に承認されました)
ポイント決済端末を購入すれば、実店舗と連動できる
自店舗によるデリバリーが可能
簡単に寄付を募れる仕組み
Squareオンラインビジネス
  • メリット:決済料金以外の手数料がかからない
  • メリット:入金サイクルが早い
  • メリット:機能がたくさんある
  • メリット:入金チェックが楽
  • メリット:デリバリーが出来る仕組みがあるので、飲食店におすすめ
  • メリット:月額手数料がかからないので、あまり売れない商品でも開店したまま放置して赤字にならない
  • デメリット:ページ作成で少々見慣れない使い勝手だと思う
  • デメリット:アメリカの会社のせいか、急に英語のページが出現する
  • デメリット:取り扱い商材に、厳しい ※追記

ショップ事例

今回、初めて知ったんだけど、シンプルで、良い感じ。
だけど、ショッピファイと同じで、少しモヤモヤするタイムラグがあるかもしれない。
でもなんだか新鮮なのと明朗会計なのが嬉しいので、使ってみたい❣️

フォーム作成サービス

こちらはメールフォームのみを作るサービスです。色々な種類がありますが、注文をすることを想定して選びました。

formzu(フォームズ)

formzu(フォームズ)

難易度:★★

参考:フリープラン(広告付き)
初期費用0円
月額費用0円
決済手数料PayPalを連携させると
・30万円以下(国内)3.6% + 40円 /件
・30万円超100万円以下(国内)3.4% + 40円 /件
・100万円超1,000万円以下(国内)3.2% + 40円 /件
PayPalを連携させない銀行振込の場合:無料
入金サイクルPayPal:即時
PayPal経由の銀行への引き出しはおそらく最短3日※銀行にもよる
銀行振込:即時
振込手数料PayPal経由の5万円未満の引き出しには、250円の手数料がかかります。
銀行振込:0円
ポイントフォームをHPに埋め込み可能(少々技術が必要)
formzu(フォームズ)
  • メリット:PayPal連携ができる
  • メリット:サイトに埋め込みできる
  • メリット:銀行振込の場合、手数料が掛からない
  • メリット:無料プランだと月額手数料がかからないので、あまり売れない商品でも開店したまま放置して赤字にならない
  • デメリット:入金チェックする必要がある
  • デメリット:データをCSVに保存するのが100件までなので、100件以上すぐに売れそうな場合は手間がかかる(件数を多くするには有料プランがあり、広告なしにできる。500件で3ヶ月:1,900円〜)

メールからCSVに転記、あるいは小まめに保存することで無料プランも利用できます。でも、リロードで二重注文になっちゃうこともあり、少し注意が必要です。

オレンジフォーム

オレンジフォーム

難易度:★★

参考:パーソナル版(広告付き)
初期費用0円
月額費用0円
決済手数料パーソナル版だと、銀行振込のみなので、0円
月額1,200円のビジネス版を使うと、PayPalに連携することができる。
入金サイクル即時
振込手数料0円
ポイントフォームをHPに埋め込み可能(少々技術が必要)
オレンジフォーム
  • メリット:データをCSVに一括保存出来る
  • メリット:サイトに埋め込みできる
  • メリット:運用費用を抑えたいときに便利
  • メリット:クレジット決済を希望する顧客が多い場合はPayPal連携できるビジネス版に変更できる
  • メリット:パーソナル版だと月額手数料がかからないので、あまり売れない商品でも開店したまま放置して赤字にならない
  • メリット:ビジネス版でも最低契約期間の縛りが無い
  • デメリット:入金チェックする必要がある
  • デメリット:デザインが少し古い。

今までわたしは、クレジット決済できるフォームにこだわりつつ、だからこそ、PayPal(クレジット決済ができる)を使えるフォームを重要視してたんですけど、やっぱり予算面から、銀行振込一択がいい!っていう場合もありますよね。
その場合、手間を惜しまないのであれば、このオレンジフォームが、最適だと思います。

まとめ

どうでしょう。半年間で、色々と変化がありましたね。
個人的には、やっぱり固定費を必要としない、オレンジフォームSquareオンラインビジネスがいいな〜と思いました。ただ、実際に使ってみないとわからない部分がありますし、事務的な工数を考えると、特に大量に販売する場合はミスを防ぐためにも、固定費を払う価値は高いはずですので、じっくり考えて選んでいただきたいと思います。

今後も、気が向いたときにチェックしたいと思います。

気が向いた時なのにゃんね。

追記(2021.5.30)

Squareオンラインビジネスに登録してみたところ、お取り扱い禁止商材についてという一文がメールにあったので、念のため確認すると、以下の回答がありました。

霊性(スピリチュアリティ)、霊感、占い、精神世界に関する商品またはサービスで物理的な制限を超えた効果をうたうものはお取り扱いできない商品・サービスに該当し、エネルギーワークと呼ばれるセラピーはこちらに該当するとお見受け致しますため、残念ながらこちらの決済にはSquareのサービスをご利用いただくことはできません。
カウンセリングにつきましては、チャネリングやスピリチュアルなカウンセリングセッション等はお取り扱い不可となりますが、一般的なコーチングや心理カウンセリング等でしたら禁止商材には該当いたしません。(カウンセリング等については心理療法士等の資格有無を確認させていただくことがございます)

アダルト商材について禁止というのはよく見かけますが、このような制限は初めて聞きました。
もちろん、中には怪しいカウンセリングもありますが、すべてをこのような扱いにするというのは、とても残念です。