Adobe CCを安く購入する方法を調べました

Adobe

皆さん、AdobeのCreative Cloud、契約してますか?
このページを見ている方は、もしかしたら契約していないかもしれませんね。
私の知り合いの女の子は、
『私は古いソフトで十分で、バージョンアップしない方がいいから絶対に払いたくない』と言ってメルカリでAdobeソフト一式が入った中古Macを探していました。

正規価格だと年間で7-8万円かかるので、確かに「高〜い!!」と思いますよね。

Adobe CCは高いのだろうか?


私も昔から使っていて、Photoshopで言うとversion4くらいが初めてですが、会社を辞めたらいきなり個人で買わねばならなくて、やっぱりきつかったんですよね。
でもですね、当時を考えたら、現在は、すっごくお安くなってるんですよ。

徹夜しまくってた時代、私のPhotoshop史上、最もよく見た起動画面😭まだ上にメニューが無かった頃

初めて買ったのが、単体ではなく、Adobe Web Bundleという、Adobeが買収した今は亡きMacromedia社の製品がPhotoshopやIllustratorなどAdobeのデザイン系のいくつかのソフトがセットになった商品でした。20万円くらいだったのかなあ。ビックカメラで買って、ローンで払ってました。ただ、ローンで払っても毎年新しいバージョンが発売されちゃうのが悲しかったですね。

そう考えたらローンで払うのと、サブスクリプションと呼ばれる、毎月定額を払う仕組みは、私にとっては違和感が無いどころか、なんたってクリエイターにとって必要なAdobeのソフトが使い放題なので、お得でしかありません。

PCだけでなく、スマホやタブレット用に使えるアプリが最新バージョンで、全部コミコミで使える!(PCは2台にインストールできます)


以前のセット販売では、ムービーを作ろうと思ったらAfter EffectsやPremiereなどを別に買わなくちゃならなかったんですが、今は全部含まれてるんですから。

そしてそんなことはともかく、本題です。

お得に買う方法とは

1年間学割価格でソフトの学習が短期間出来る方法があります

なっ!なななんと!!!???

ぶっちゃけてしまうと、この方法が一番お得だし、安いです。
ソフトが手に入るだけでなく、なんと、ソフトの基礎を学ぶことができるのですから。

しかも、商用でも使えるんです

私は、Adobeの購入履歴で、若干高めですがほとんど変わらない価格で年間契約出来て、急いでいたのもあってこの方法を使っていないのですが、そうでなかったら使っていただろうと思います。

デジハリONLINEスクールのAdobeマスター講座

デジハリONLINEスクール
講座内容Adobe Creative Cloudの基礎をマスター
全3ヶ月(動画閲覧 1ヶ月+課題作成 2ヶ月)
学習ソフト:Illustrator/Photoshop/Dreamweaver/After Effects/Premiere/InDesign
詳しい講座内容はこちら
※本講座は、本格的な講座を受講する前の入門講座です
課題内容グラフィック・Webデザイン講座
価格Adobe CC1年分を含み39,980円税込
公式サイト:https://online.dhw.co.jp/course/adobe/

昔からWEBデザイナーを多数輩出している学校が運営しているデジハリONLINEスクール、安いですよね。別の知人にも勧めたところ、喜んでましたよ!

ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」

ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」
講座内容アドビソフトの基本操作からクリエイティブな制作実務スキルまで習得できます。
全3ヶ月(動画閲覧 1ヶ月+サポート3ヶ月)
学習ソフト:Illustrator/Photoshop/Dreamweaver/After Effects/Premiere/InDesign
詳しい講座内容はこちら
オプション別売りの添削課題(8つを選択)や、プラス料金で視聴期間を増やすことが可能。
価格Adobe CC1年分を含み39,980円税込

公式サイト:https://www.tanomana.com/adobe/campaign/2020aki.shtml

デジハリと比べると、講座内容がやや難しそう。視聴期間を長くすることで深く学べるのかもしれませんね。

Amazonで買う

AmazonのAdobe CCページ
価格65,760円税込 – 獲得ポイント-658ポイント=実質65,102円

Amazon商品ページはこちら

Amazonで注意しないといけないのは、たまに上手くインストール出来ないという声があるところでしょうか。ユーザーの声である、星の数をチェックするのはとっても大事だと思います!!(声を大にする)
なお、時々セールがあるらしいです。

売り切れ注意!!Yahoo!、楽天で買う

どちらをよく使っているか、各カードを持っているかによっても変わって来ますが、Amazonよりもポイントの還元率が高いかもしれませんね。
これもたまたまですが、現在Yahoo!で安い出品を見つけました。

価格差が大きいので、今回楽天のリンクは貼りませんが、常時安く売っているものではないので、買いたいときにあったらすぐにポチっておきましょう。私はいつでも安く買えるのかと思ったらそうではなかったのでガッカリしたことがありました。「確か昨日まで安かったのに??」と思ったんです😅

なお、今回もやはり、最初にリンクを張ってた商品は売り切れていたので、リンクを差し替えました。

Yahoo!のAdobe CC安売りを見つけた!
価格45,000円税込 – 獲得ポイント-?ポイント=実質45,000円-?円

私の住んでいる地域、私がYahoo!のプレミアム会員でソフトバンクユーザーであることを加味すると、以下のようにかなり安くなっていました。(画像は後日加算されるポイント込みでのリスト)

あくまでも私の地域、契約状況によるものです

しかし、この画像を張った後、商品が品切れとなったので、スクショし直したのが以下になります。微妙に、ポイントの加算で料金の上下があります。
そのうちこの商品も売り切れるのでしょう。

Yahoo!商品ページはこちら

まとめ

AdobeCCを安く契約したい方は、以上を参考にしていただけたらと思います。

私は、 Photoshopを買わずに画像を加工できないかなど度々相談されてきましたが、今はスマホアプリでSNSの投稿は簡単に出来るみたいですね。
そっちは私にはあまり詳しくない方面なのですが、スマホではどうしても限界がありますので本格的に何かをやろうと思った時にはこちらのソフトは欠かせないものです。将来的に副業も目指せますので、ぜひぜひ学習してみてくださいね!

余談ですが、以前私はAdobeのアンケートでAdobeに感謝を書き添えたところ抽選のAmazonギフトカードをもらったことがあります!(たまたま当たっただけかもしれませんが💦)
Adobeは私の仕事、ひいては生活を支えてもらったもので、大変お世話になっております。
皆さまも楽しいAdobeライフをお送りください!